大人ニキビ 原因と治療法

大人ニキビ 原因

大人ニキビ 原因。
もうそんなに若くはないのにニキビができて困っている人が多いようですね。

思春期だったらともかくもう中年と呼ばれるような年齢になってもニキビができて困っている人が増えているようです。

思春期以降にできるニキビを総称して大人ニキビなどと呼んでいますが、思春期の頃には全くできなかったニキビが何故今頃できるのと思ってませんか?


大人ニキビの原因は思春期の頃のニキビとは違います。

思春期の頃のニキビは体の成長と共に皮脂が多く作られ、その皮脂が毛穴に残りアクネ菌が増殖しニキビの原因となっていました。

大人ニキビの場合は思春期の頃のニキビとは別に男性ホルモンの増加が原因の場合が多いのです。


男性ホルモンが増加すると何故、大人ニキビができるのかというと、男性ホルモンが増えると皮脂の分泌が増え特に女性の場合は男性に比べると毛穴が小さく皮脂をうまく排出できずに大人ニキビとなってしまいます。

男性ホルモンが増える原因は様々なコトが考えられ、ストレスが溜まると男性ホルモンが増えますし、食事のバランスや婦人病の薬物治療なども男性ホルモンが増加する原因だと考えられています。


大人ニキビの原因は男性ホルモンが原因というケースが多く普通のニキビと違った対処をしなければいけません。






| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。