大人ニキビ ケア

大人ニキビ ケア。
大人ニキビのケアとして重要なことはお肌や毛穴を清潔に保つということです。

お肌や毛穴を清潔に保つには単純ですが洗顔が有効です。


大人ニキビができているお肌はとても敏感なので、あまり刺激を与えないようにしなくてはなりません。

石鹸は固形の無添加物がお薦めです。

タオルや下着など大人ニキビに直接触れる物は天然素材の物を使用するようにしましょう。


特に大人ニキビが悪化している場合はぬるま湯を使い手で優しく刺激を与えないようにして洗い、すすぎを充分にしましょう。

また入浴の際は髪の毛を洗った後に体を洗い洗顔をするようにしましょう。

コレはシャンプーの成分が体や髪の生え際に残り大人ニキビを誘発することを防ぐ為です。


そして重要な事は過度の洗顔は皮脂を取り過ぎ乾燥肌を誘発しますので、石鹸を使った洗顔は1日に2〜3回程度にして、それ以外の洗顔は水洗いだけにしましょう。

大人ニキビを悪化させない為のケアに洗顔はとても重要で効果的なので正しい洗顔で大人ニキビをケアしましょう。
| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大人ニキビ ケア2

大人ニキビ ケア2。
大人ニキビのケアで洗顔をした後のお肌は皮脂が洗い流され肌がむき出しの状態になっていて、とても無防備な状態になっています。

そんな無防備状態のお肌を守ってくれるのが化粧品です。



化粧品にはいろいろな基礎化粧品がありますが、大人ニキビができている状態では皮脂の分泌が多いのでローションやクリームは避けて化粧水を使用した方がいいと思われます。

また化粧水は保湿や保水効果のある物をたっぷりと付け、布やコットンなどは刺激になるので使用せず、手で押し当てるように付けましょう。



大人ニキビができてしまったら刺激を与えるのは厳禁なので、化粧品は低刺激な化粧品や敏感肌用の化粧品を使用しましょう。

今では化粧品はトライアルセットなどのお得な試供品もあるので実際に使用して自分に合う化粧品を見つけましょう。

ちょっとでも合わないと思った時はその化粧品の使用をストップして様子を見ましょう。

大人ニキビにとって化粧品は諸刃の刃です。
| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大人ニキビ 原因

大人ニキビ 原因。
もうそんなに若くはないのにニキビができて困っている人が多いようですね。

思春期だったらともかくもう中年と呼ばれるような年齢になってもニキビができて困っている人が増えているようです。

思春期以降にできるニキビを総称して大人ニキビなどと呼んでいますが、思春期の頃には全くできなかったニキビが何故今頃できるのと思ってませんか?


大人ニキビの原因は思春期の頃のニキビとは違います。

思春期の頃のニキビは体の成長と共に皮脂が多く作られ、その皮脂が毛穴に残りアクネ菌が増殖しニキビの原因となっていました。

大人ニキビの場合は思春期の頃のニキビとは別に男性ホルモンの増加が原因の場合が多いのです。


男性ホルモンが増加すると何故、大人ニキビができるのかというと、男性ホルモンが増えると皮脂の分泌が増え特に女性の場合は男性に比べると毛穴が小さく皮脂をうまく排出できずに大人ニキビとなってしまいます。

男性ホルモンが増える原因は様々なコトが考えられ、ストレスが溜まると男性ホルモンが増えますし、食事のバランスや婦人病の薬物治療なども男性ホルモンが増加する原因だと考えられています。


大人ニキビの原因は男性ホルモンが原因というケースが多く普通のニキビと違った対処をしなければいけません。






| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。